« No.83 全詰連は変われるか | トップページ | No.85 ショックです »

2009年6月16日 (火)

No.84 既に「元作家」?

■この数日間、久し振りに創作をしました。とは言っても握り詰とかカレンダー用とかではなく、未完成の旧作に手を加えただけなんですけど。
で、あぶり出し一局と普通作一局を仕上げましたが、あぶり出しの方はキズがある上に手順もイマイチで、多分お蔵入り。普通作の方はもしかしたらどこかで拾ってもらえるかも、という程度のレベル。要するにどちらも大したことないんですね。
それでもおよそ半年振りに作家に戻ることができて、ちょっといい気分です。このまま「元作家」にはなりたくないので、創作の方ももうひと頑張りしてみようと思います。

■親サイト「詰将棋五十音図」の方は、今週更新はありません。
来月全国大会に行けば、何人かは直接お会いして掲載の許可がもらえると思います。それでも接触できない方については、対応を考えないといけません。一番の悩みは、作者が既に亡くなられている場合で、全国大会後落ち着いたら、ちょっと検討してみることにします。それから、掲載候補作の第二次選考もそろそろやらなきゃいけないし…。
やれやれ、先は長そうだ。

|

« No.83 全詰連は変われるか | トップページ | No.85 ショックです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« No.83 全詰連は変われるか | トップページ | No.85 ショックです »