« No.230 春霞賞候補作紹介 2020年7月号 | トップページ | No.232 春霞賞候補作紹介 2020年8月号 »

2021年1月16日 (土)

No. 231 第361回詰工房例会報告

今さらですが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

1226日(日)詰工房の例会に参加してきました。
参加者:青○裕一、馬○原剛、沖○幸、金○清志、小○正浩、新○江○弘、芹○修、竹○健一、太○岡甫、田中徹 以上10名(以上敬称略)
※漏れや誤字があったら申し訳ありません。

■先月の例会は所用で欠席したので、2ヶ月振りの大井町です。

Vtuber「天月春霞」が話題になっているようです。
自分はyoutubeのチャンネルを見ていないので、名前だけで推測しますが、「○月○」の作者「○村○」さんしか思い付きません…。さて、その実体は?

■3時15分ころ、春霞賞の選考会がスタート。先月は自分が欠席した影響で、選考を行っておらず、2ヶ月分まとめての選考です。
進行役は同人入りを果たしたばかり(おめでとうございます!)の馬○原さん。
8月のノミネートは9作と豊作でしたが、9月は1作のみと対照的。投票の結果、候補に残ったのは…。

詰パラ20208月号
短大10 宮原航氏作
大学5 齋藤光寿氏作

以上2作。9月号は該当なしとなりました。
内容については、別頁にてご紹介します。

■続いては注目作の紹介。ここではそのうちの3局をご覧いただきます。

詰パラ20208月号
デパート2 宮原航氏作


角の限定移動2回。大駒が自在に盤上を駆け回る爽快作です。
誰もが復活を待望していた作者、春霞賞候補に残った玉方桂の四段跳ね作品といい、本作といい、モノが違います。

詰パラ20209月号
棋聖戴冠記念 藤井聡太二冠作


初手64角では53桂合で逃れ。そこでまず43桂と打ち、同角と呼んでから64角と打つのが好手順。43に呼んだ角を質にして、53桂合を拒否しています。
46
角引きに対する35歩突きも味の良い受けで、最後まで見応えのある攻防が続く、納得の一局です。

スマホ詰パラ202011
夜神ココ氏作


中合の飛車を2回動かして、最短手数の7手で詰ませます。作者としては習作程度なのかも知れませんが、間違いなく一級品です。

■このところ、意欲的な構想作の発表が相次いでいて、春霞賞レースは大激戦です。今回候補作に残れなかったノミネート作の中にも、ここで落とすには忍びない作品がちらほら。
現行の選考形式の弱点であり、そうした不運に泣いた作品に光を当てたのが、前回から設けられた”honorable mention(選外佳作)です。
この賞に選ばれた作品は、ある意味、最も構想作らしい構想作と言えるかも知れません。今回の落選作にも、まだチャンスは残されています。

■いつもなら5時からは2次会となるはずでしたが、新型コロナの感染拡大のため、ここで解散となりました。
自分も完徹のため、ここで離脱しました。電車の中では行きも帰りも爆睡…。

■この日の模様について知りたい方は、例によってhirotsumeshogiさんのブログ、「詰将棋の欠片」をご覧ください。

■新年早々、緊急事態宣言の発令で、解答選手権も2年連続の中止(初級・一般戦はオンライン開催)になってしまいました。
皆さまも感染にはくれぐれもご注意を。

■どなたか、新型コロナに収束を付けて、この難局を打開してください!
ではまた。

|

« No.230 春霞賞候補作紹介 2020年7月号 | トップページ | No.232 春霞賞候補作紹介 2020年8月号 »

コメント

Adobe Flash Playerは2020年12月31日でサポート終了なので、将棋盤を別のソフトに変えたほうがいいのでは。

投稿: NoName | 2021年1月20日 (水) 09時45分

そうなのですね。今は普通に動いてますが、ダメになってしまうのでしょうか。これからはどんなソフトを使えばいいのでしょう?

投稿: 安武利太 | 2021年1月21日 (木) 21時03分

こちらと同じココログの「冬眠蛙の冬眠日記」は、Kifu For jsというソフトを使ってますね。
http://sleepingfrog.air-nifty.com/

投稿: NoName | 2021年1月26日 (火) 14時21分

あるいは、詰工房の金子さんによる「Webサイト用詰将棋表示ツール」でしょうか。
http://www.tsumekobo.org/Tools.html

投稿: NoName | 2021年1月26日 (火) 14時26分

ありがとうございます! 参考にさせていただきます。

投稿: 安武利太 | 2021年1月26日 (火) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« No.230 春霞賞候補作紹介 2020年7月号 | トップページ | No.232 春霞賞候補作紹介 2020年8月号 »